20.勉強は始めの10分が勝負

電験3種試験の勉強時間を確保するのはとても大変なことです。仕事や講義、その他の日常に忙殺されて中々時間がとれない方も多いかと思います。

したがって、僅かに空いた時間を利用して勉強するしかないのですが、あーめんどくさい、後でやろう、と思ったが最後、切羽詰まるまで勉強しなくなってしまいます。

ですが、何とか勉強を始めて問題を解いていくと、いつの間にか集中していることに気づきませんか?

面倒なのは勉強のとっかかりだけです。本当に苦痛なのはその10分かそこらだけ、と思えば少しは気が楽になりませんか?

ほんの少しの苦痛な時間に耐えて、できるだけ隙間時間に勉強をしてください。電験3種試験の出題範囲は広範囲ですが決まっていますから、やればやるだけ合格に近づくことができます。

ただし効率的な勉強は必要ですので、当サイトをぜひお役立て下さい。


前へ戻る