21.すぐ勉強できる準備を

短時間(10~15分程度)の隙間時間を利用して勉強しようと思った場合、参考書や過去問をバタバタと準備しているだけで数分経ってしまいますし、準備が面倒だからいいや!と結局勉強しなくなってしまうかもしれません。

そうならないように、思い立った時にすぐ勉強できるよう、参考書や過去問を予め準備しておきましょう。

自宅では机の上に置いておき、机に向かってすぐパッと開けるようにしておく、通勤・通学用に公式集や苦手な箇所を印刷したものをパッと取り出して読めるようにする、などです。

パッと開いて1題でもいいから問題を解く。この繰り返しは後に大きな差となって表れてきます。

当サイトの電験3種テキストはPDF形式かつ1問1答式で簡潔にまとまっており、苦手なページだけササっと印刷できますので、効率的な勉強の環境作りにも大いにお役立ていただけると思います。


前へ戻る