22.理解せず、ただ読む

苦手な科目・分野ですと、参考書や過去問を開くのさえ億劫になってしまうと思います。何が書いてあるのかさっぱり分からないから勉強は進まないし、眠くなってくる・・・

ここはいっそ頭を切り替えて、宇宙語を読んでいるような気持ちで、ただ活字を拾って読む、に徹してみてください。まずは理解不要です。

そうやって分からないながらも一読しておくと、さっぱり分からなかった部分が、次読んでみると少し理解できたり、まだ理解できていなくとも、なじみのある内容になり、理解をする為の勉強が苦にならなくなってきます。

苦手な科目・分野は、まずは「理解はしない」「ただ読む」をお勧めします。


前へ戻る