33.類似問題を集中して解く

電験3種の過去問を解く場合、市販の参考書や過去問題集ですと、

・ある定義・公式を用いた過去問を1~2題解く
・実際の試験での問題順に解く

という方法が多いと思います。

勿論これでも問題ありませんが、もっと効果的な方法があります。

それは、類似問題を集中して解く、という方法です。こうすることにより、

・解答までの流れをより理解できる
・出題傾向が把握できる (どれが頻出問題なのか分かる)
・どのような問題が今後出題されるかある程度予想できる

などの利点が生まれます。

当サイトの電験3種テキストは、過去の類似問題を分かり易く整理してありますので、この「集中して解く」に非常に有効です。


前へ戻る