5.送配電線」カテゴリーアーカイブ

リアクトルでゼロにする

(ポイント) リアクトルによる中性点接地の出題は、リアクトルのインピーダンスを求めるものが多いです。 等価回路が描けること、および、リアクトルにより1線地絡事故の際に地絡点に流れる電流を零にする、がポイントになります。

接地を自在に使い分ける

(ポイント)以下のような用語が問われるだけでなく、計算問題で必要な等価回路にも影響をあたえる事柄です。抵抗接地や消弧リアクトル接地が登場したら、等価回路に抵抗やリアクトルを加えるのを忘れないようにして下さい。 ■ 直接接… 続きを読む »

電圧降下(3相)は、この3パターンで決まり!

(ポイント)3相電線路の電圧降下の式は、以下の3パターンを暗記して下さい。 順番に計算していけば全て導くことが出来ますが、試験中にイチイチやってられません。設問により公式を使い分けると、解答までの時間短縮になります。

【電力】電線のたるみ

電線のたるみの公式です。 [POINT] 特に難しいところはありませんが、注意点は合成荷重Wです。 「合成荷重 W = 電線の質量や風圧荷重の合成」となります。 電線の質量しか考慮しなかった、というミスが起こりやすいので… 続きを読む »

【電力】電圧降下

[mathjax] 3相3線式配電線路から2つの負荷に電力を供給する時の、各線路間の電圧降下を求める問題です。公式は、別記事 をご参照下さい。 [問題] (ヒント) 力率 100 [%] なので、別記事 1つめのパターン… 続きを読む »