フレミングの左手は、「さっぱー!」で覚える

(ポイント) 各指と要素の組合せは、フレミングの右手の法則と同じです。   右手では何を求め、左手では何を求めるのかを明確にしておきましょう。   フレミングの左手は、何を求めるための法則かは以下の絵をご参照下さい。  

リアクトルでゼロにする

(ポイント) リアクトルによる中性点接地の出題は、リアクトルのインピーダンスを求めるものが多いです。 等価回路が描けること、および、リアクトルにより1線地絡事故の際に地絡点に流れる電流を零にする、がポイントになります。

接地を自在に使い分ける

(ポイント)以下のような用語が問われるだけでなく、計算問題で必要な等価回路にも影響をあたえる事柄です。抵抗接地や消弧リアクトル接地が登場したら、等価回路に抵抗やリアクトルを加えるのを忘れないようにして下さい。 ■ 直接接… 続きを読む »